横浜が住まいとして人気の理由

庭付きの住まいに憧れて購入したが実際は雑草抜きに追われてしまったので今後は省スペースで楽しみたいと思う。

憧れの庭付きの住まいを手に入れましたが・・・

私は住まいを探すときに庭付きの戸建と言う条件で探し、中古で購入しました。
テレビでよく見た自給自足とまでいかないけれども自分で野菜を作ってみたいとおもっていました。
実家でも家庭菜園をしていたので、少しお手伝いもしていたので出来ると思っていました。
待ちに待った春が来てホームセンターに野菜の苗を買いに行きました。
トマト、ナス、ピーマン、シソ等のハーブ類をわくわくしながっら購入し、早速苗を植えました。
きっと秋には自分の作った野菜を「味が濃いねー」なんて言いながら喜んで食べる自分を想像していました。

しかしトマトやシソなんかはたくさん出来たものの、ナス・ピーマンは病気になって枯れてしまいました。
苗を植えて肥料と水さえきちんとすれば野菜は出来ると思っていました。
もっときちんと管理していけば良かったです。

しかし翌年は出産したので家庭菜園どころではありませんでした。
せっかくの庭付きの住まいを選んだのにどんどん雑草は増えるばかり。あまり雑草が増えると害虫だらけになるので、あまりにも酷くなるとやっと時間を作って雑草抜きに一日費やすこと数年です。
庭は要らなかったかもと思った事もありましたが、その後生まれた第二子も幼稚園に入り、また庭に少し時間を掛けられるようになりました。
ただ、雑草の生命力の強さには降参したのでアスファルトやレンガ、タイルなどを敷いて少しずつ土の面を少なくしようと思っています。
あまり負担の無い、きちんと見れる広さで野菜や花を育てたいと思います。